世界を旅する くろねこフィルム【脱サラカメラマンYüka】

ビデオカメラ一つで世界中を旅しながら生きる。そんな新しい生き方を目指して2016年35歳で会社を辞めました。映像のお仕事でどうやって世界を旅して生きていくのか?その過程を書き残します。雇われ仕事にちょっと疲れちゃった人にも読んで欲しいな。立ち上がれ!30代フリーランス!が合言葉。

【自称フリーランス生活】自分への投資=勉強をスケジュールに組み込むことにしました。

自称フリーランス生活を始めるにあたって、自分のスキルを向上させることで自分の好きな時、好きな場所で仕事をして収入を得られる生き方を目指すことを目標にしました。

 

現在のところ、日々の暮らしに必死でそれどころではありませんが(笑)

 

自分への投資=世界中どこでも生きていけるように準備すること

ひとつ目は「英語」

とにかく世界中で仕事したり暮らしていくのに最低限必要なのは英語だと思っています。世界における共通語(厳密には別の言語らしいのですが)を話すことができればとりあえず世界中どこへでも行けます。日本語はとてもステキな言語だと思っていますが残念ながら話者は世界中でも少ない言語なのは自覚しています。

 

こう見えて(どう見えて? 笑)一応、英文科を卒業しています。英文学シェイクスピア専攻です。毎日シェイクスピア先生の古英語で書かれたポエムを読むという暮らしをしていましたので、リーディングの方がリスニングやスピーキングよりも得意です。

(日本の英語教育はちょっとズレてる…という議論はまた別の機会に)

 

リスニングは海外ドラマと洋楽で鍛えてきたので多少向上してきました。

スピーキングは英会話に通ったり、従兄弟(アメリカと日本のハーフです。)や海外出身の友人達と話して練習したり、雇われ部門(バイト)その1で時々外国の人と話して少しずつ向上してきていますが、まだまだ乳飲み子レベルです(笑)

 

リーディング・リスニング・スピーキングのすべてにおいて私の弱点は

単語のボキャブラリーの少なさ

であると認識しているので、出る単特急 金のフレーズで単語力の向上を目指します。

(途中までやってましたが、生活が変わったときからお休みしています)

TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ (TOEIC TEST 特急シリーズ)

TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ (TOEIC TEST 特急シリーズ)

 

 

朝の通勤時にBBCやNHK WORLD等で世界のニュースを英語で読んだりしていました。そういう時にもこの本があると辞書代わりになるんですよね。ニュースなどに良く出てくる単語が多く載っているので、単なるテスト対策ではなく生活のための単語力が向上できます。

単語力を向上させつつ、できる限り英語で会話をするように意識して英語をもっと話せるようになることが目標です。(日本にいるとどうしても日本語だらけになります。何か対策は無いものかと企画を考えているところです。)

 

ふたつ目は「ドイツ語」

これは単なる「ドイツが好き」っていう理由が一番なのですが、カッコつけた理由を言うと、今後英語が話せる日本人はもっと増えてきます。英語が話せるだけでは大した差別化になりません。そこでドイツ語です(いやいや中国語でしょ 笑)。

ヨーロッパの言語は何かしら覚えておいて損はないんじゃないかと思っています。スペイン語だって良いし、フランス語だって良い。

もう一つの理由としては、将来的にドイツの大学に行ってみたいというのがあります。ヨーロッパの大学の多くは学費がかからなかったり、とても少ない金額で勉強させてもらえると聞いたことがあります。「学ぶ」ことに重点を置いている姿勢にとても興味があります。ドイツの大学では映像や映画の勉強をしたり、もっと他に興味が向いたものがあれば学びたいのです。英語で教えてくれる授業もあるそうですが、ドイツ語が分かった方がいいしそもそも入学のための条件としてドイツ語の基礎学力テストがあるとかないとか。

まあ、本当はドイツに行ってRammsteinのみんなと話がしてみたいってだけなんですけどね(ものすごい妄想癖 笑)

 

ドイツ語の本はいくつか持っていますが、お写真に載せたこの文法書が気に入っています。全部英語で書かれているのですが、ドイツ語は英語で学んだ方が理解しやすい気がします。言語の系統は違ったような気がしますが、似ている言葉が多かったりするので英語で学ぶようにしています。ドイツ語と日本語はだいぶ違うので一回英語にしてから日本語で理解する感じでしょうか。

 

Collins Easy Learning German Grammar (Collins Easy Learning Dictionaries)

Collins Easy Learning German Grammar (Collins Easy Learning Dictionaries)

 

 

Duolingoというアプリも使っていますが、これとにかくすごい。

順番にステップを超えていくことでちょっとずつドイツ語が分かるようになってきました。読み書き両方を勉強できます。単語から入って文章につなげていく感じがなんか、いい。日本語版だと英語しか選べなかったかな?私はiphoneの言語を英語に設定しているのでドイツ語とかスペイン語とか選んでやってます。

 

 

f:id:kuronekofilm:20170817195043j:image

 

みっつ目は「プログラミング言語

近々、小学生からプログラミングを勉強するとかっていう話もありますがプログラミング言語ができるとパソコンさえあればどこでも仕事できるらしいと聞いたのと、エンジニアの数が圧倒的に足りていないのでがんばればたくさんお金がもらえると聞いたのです(お金か 笑)

 

もともとヲタク気質な私はインターネットが普及し始めるちょっと前からHTMLを使ってHPを作ったりしていました。(HTMLもプログラミング言語なのかどうか知らないっていうレベルですが…)

コードを入れて表示させると文字が大きくなったり、動いたり、点滅したり…すごく面白かった。それのもっと進化版なのかな位にしか思っていませんが、自分で作りたいと思っているアプリとかシステムがプログラミングを学ぶことでできるならぜひやってみたい!と思ったのが始まりです。

 

プログラミング言語に関しては全くの無知なので、SEやってる妹に本を譲ってもらいました。お写真にも載せました。あまりの分厚さにかなり怯んでいます(笑)

 

通勤時に持ち歩くのはちょっと大変なので、まずはスマホのアプリで勉強しようと思いダウンロードしたのがSOLOLEARNのアプリ。JAVAJAVA Scriptと Rubyからスタート。

実はこれも英語で勉強しています。プログラミング全くわかってないくせに英語です(笑)すっごく頭を使いますが、やってて楽しいのが一番なので英語で勉強を続けます。分からなくなったら「ググれカス」します(笑)

 

 f:id:kuronekofilm:20170817195123p:imagef:id:kuronekofilm:20170817195132p:image

このアプリなかなかいいですよ。分かりやすい。シリーズもたくさんあるので学びたいやつを選べます。(リンクの張り方が分からないので気になる方はAPPストアでsololearnって入れれば出ると思います。)

 

さて、どうやって勉強するか

昨日「マルチタスクに向いていない」と言ったばかりですが、学びたいものは1個に絞りたくないのです(ワガママ 笑)。

これを継続的に少しずつでも勉強していかなくてはと思っています。

通勤の電車でやりたいのですがブログを読んだり書いたりする時間も欲しいし…

でも勉強は継続しないと忘れてしまう。

 

サラリーマン(社畜)時代にやっていたスケジュールを復活させようかと思っています。

 

土日月の3日間は雇われ部門(バイト)が無いので勉強はお休みして映像部門に集中します。

 

火曜日は社畜時代に英会話に通っていたのでそのまま「英語の日」

水曜日は「プログラミング」をはさんで

木曜日は「ドイツ語」かな

金曜日は予備日にしておいてできなかったカテゴリをやる

 

こんな感じでやってみたいと思います。電車で眠っている場合じゃない(笑)

お家に帰ってきて、インターネットタイム制限(19時もしくは20時)が過ぎちゃっても本を読むのなら続けられる。電車ではアプリ、お家では本にしよう。

ほんとはお金をかけてスクールに通いたいけど…

英語もドイツ語も、特にプログラミングはスクールに通うのが一番早く身につきそうな気がしています。教えていただくのには対価をお支払いするのが大事なことも分かっています。

でも、フリーランス1年生な私は生活費もカツカツで暮らしています。

スクールに通うお金がない(笑)プログラミングの学校なんてものすごい高い…。

 

これだけインターネットやアプリが発達している昨今、お金をかけずに独学でどこまでいけるのか実証してみるのも面白いんじゃないかと。

特にプログラミングは独学は難しいと言われています。でもまずは自分でプログラミングの世界に飛び込んでみたいのです。

困った時に頼れる妹(SE)と友人(アメリカからきたんだっけかな?システム関連の会社を立ち上げて日本に住んでる)をメンターにして、ゼロからのプログラミング学習を始めてみます。

 

まとめ:自分への投資はいずれ必ず役に立つ日がくる

自分への投資は短期的にすぐ収入につながるものではないし、逆に本を買ったりして出費の方が多くなったりします。生活費もカツカツなのに自分への投資は正直キツイですが将来を見据えて、いつか役に立つ日が来るはずなので地道にやっていこうと思います。

もし、おすすめの勉強法とかあったら教えてください。

【スポンサードリンク】

●運営者:Yüka●

笑顔を引き出す映像職人。
フリーランス2年生。
35歳で脱サラ。
なんのスキルもコネもないのにフリーランスの映像職人になりました。

●このサイトの考えかた●

最近「新しい働き方」が注目されています。若い世代はすでに適応し始めています。
その陰で戸惑っているのが私と同じ30代半ばからそれ以上の世代。
「どうせ若い世代だけの話でしょ?うちらはこのまま生きて行くしかないよね」と。

私がこのブログで伝えたいこと。それは

「生き方を変える」のは今からでも遅くないんです。

ということ。
私自身が35歳で安定した会社員生活を卒業し、
ずっとやりたかった映像制作のお仕事をフリーランスという形で始めています。
その様子をブログで綴りながら、

30代後半からでもできるかもしれない!


とみなさんに思っていただけたらいいなと思っています。