世界を旅する くろねこフィルム【脱サラカメラマンYüka】

ビデオカメラ一つで世界中を旅しながら生きる。そんな新しい生き方を目指して2016年35歳で会社を辞めました。映像のお仕事でどうやって世界を旅して生きていくのか?その過程を書き残します。雇われ仕事にちょっと疲れちゃった人にも読んで欲しいな。立ち上がれ!30代フリーランス!が合言葉。

【雑食な雑記】慢性的な足の疲れ問題

f:id:kuronekofilm:20170614051232j:image

おっさんの足か(笑)ってくらい太い…(一応オンナですよ。心はおっさんですが 笑)

ステキなライトと夜の暗さでカバーしても太い。

 

ええ、生まれた時から下半身デブなんです。上半身はまあまあシュッとしてます。細くは無いですが。足はブヨブヨって感じじゃなくてガシっ!としてます。筋肉が付いてるうえに脂肪もブレンドされてる感じです。アスリートのようなカッコいい見た目じゃありません。お尻も重い(笑)

そのせいかはわかりませんが最近気がついたことがあります。

 

 

足がずーっと疲れてる。

 

こっているって感じとかつりそうな感じに加えてなんとなくダルい重いというのがいくら休んでも取れません。朝起きて足がスッキリ!ってことは生まれてこの方ないんじゃ無いかしら?

 

バイトその1は長い時で6時〜13時までずっと立ち仕事です。ちょいちょい動きますがトイレ以外は座りません(笑)

逆にバイトその2は座り仕事です。作業があるから座り&立ち仕事かな。

どちらにしても30も半ばを過ぎると若い時とは違って疲れが溜まりやすいんでしょうね。足が慢性的に疲れてると感じたのもここ最近です。

 

営業仕事の時もデスクワークの後は重いカバンを背負って商談してました。店舗での商談がメインなので、営業のイメージである「机に座って資料を色々並べて…」みたいなのじゃなかったんです。(ほんとはマナー違反ですが)私の場合はBREEというブランドのリュックにもなるバッグを背負ったまま立って商談してました。

 

(持ってたやつは廃盤?みたいなので近いやつ。丈夫だし収納スペースもたくさんあるので使いやすいですよ)

カバンはパソコンやら資料やらで7〜8キロくらいあったと思います。家に帰ると足がパンパン、腰もガチガチでした。

 

その頃の疲れもプラスされているのかもしれません。最近は膝も痛くなってきました(笑)

もう若く無いんだな。

 

色々調べてみると、慢性的な足の疲れは病気のサインらしいとか水分を取った方がいいとかの情報が出てきました。(ネットの情報を鵜呑みにするタイプ)

足がだるいし痛い8つの原因!病気の可能性も・・!? | ホスピタルランド~病気の症状から考える早期発見ブログ~

 

ここ数年はこんな感じだけど大丈夫なのか?

寝る前に足がゴワゴワ・ムズムズするので足を伸ばしてみたり足首を回してみたりするんだけど、毎回足首からバキバキ音がします。回しても全然楽にならない。ずーっと足全体がむくんだような、筋肉痛の軽いやつみたいな、ボワーっとした感じなのです。

 

これはいいかげんなんとかしなくては!と思って解決策を探しました(またネットか)。どうやら世のビューティ女子たちは家に帰ったらちゃんと足のマッサージをしているみたい…

足のむくみ即効解消法!私も実感、手足の簡単ツボ押し法 | キレイダイエット専科

 

し、知らなかった…

 

さらにこんなの履いて寝るらしい。

 

寝ながらメディキュット フルレッグ 太もも付根まで M (MediQtto Sleep Full Leg M)

女子は大変ね。(心はおっさんなので 笑)

 

そうも言ってられないので、私も対策をしようと思います。女子力(笑)低めなので美脚マッサージとかはめんどくさいです。目指すは美脚じゃなくて、足首がバキバキいわなくなる事なので。

身体の状態を一つずつ見直してみると、頭から首、背中、腰、足と全体的にこっていることがわかります。特に下半身がひどい。まずは下半身を集中的にケアしたいと思います。家に帰ってきたら足を伸ばしたり足首を回したりしてみようと思います。

さらに、股関節の動きが悪い気がするので股関節の柔軟性を上げようと思います。実際のところ歩いていると左の股関節が外れそうなのかなんなのか、痛みを感じることが数分あります。数分経ったら位置が変わるのか、痛みはなくなります。最近は右の足首も痛いのです。腰もひねるたびにバギバギ・グリグリ音がずーっと鳴ります。下半身ボロボロだな…。

股関節を柔らかくして、腰回りの筋肉を鍛えれば解消されるかもしれません。

しばらく色々試してみたいと思います。

方法については逐次ブログに書きたいと思います。

 

さあ今日もバイトその1で立ち仕事頑張るぞ!!

 

●運営者:Yüka●

笑顔を引き出す映像職人。
フリーランス2年生。
35歳で脱サラ。
なんのスキルもコネもないのにフリーランスの映像職人になりました。

●このサイトの考えかた●

最近「新しい働き方」が注目されています。若い世代はすでに適応し始めています。
その陰で戸惑っているのが私と同じ30代半ばからそれ以上の世代。
「どうせ若い世代だけの話でしょ?うちらはこのまま生きて行くしかないよね」と。

私がこのブログで伝えたいこと。それは

「生き方を変える」のは今からでも遅くないんです。

ということ。
私自身が35歳で安定した会社員生活を卒業し、
ずっとやりたかった映像制作のお仕事をフリーランスという形で始めています。
その様子をブログで綴りながら、

30代後半からでもできるかもしれない!


とみなさんに思っていただけたらいいなと思っています。